2018年ありがとう

約半年の旅ののち、ついにバリ島ウブドに帰ってきました。


今年は、オーストラリアから始まり、バリ島、ハワイ島、バリ島、日本春ツアー、イタリア、オランダ、カナダ、アメリカ、日本秋キールタンツアー、バリ島とグルっと地球を一周した、近年でも一番移動した年になりました。
 

旅は大好きで、特に今年はハワイ島にはじめて行け、ワイルドなジャングル暮らし体験やドルフィンスイムなど新しい経験が出来て大興奮でした。


ですがやはり、今の自分の家があるバリ島ウブドに帰ってきたら、心からほーっと安心しております。
 

ウブドの何が良いかというと、やはり音。鳥や虫の鳴き声、家の向かいのお寺から聞こえるガムラン演奏、ジャングルの木々が擦れる音、ゲッコーの鳴き声。


男性は視覚らしいけど、女性は音に聴覚でたまらなく感じるという性質を持っているといいますが、私はとてもそれが顕著に現れるようで、ここに帰ってきてから、一気に気持ちが安らぎ、ぐーっすりと眠れていて、しばらくは毎日寝まくる日々を過ごしていました。


そして、寝まくった後は、今年の最後に、なぜかずーっとやりたかったけど時間がなかった、やる意欲がでなかったことに手を出すことが出来ています。


例えば、ギター。なんども挫折していたギターを初めて自分で買い、素晴らしい先生に週に1、2回プライベートレッスンを受けて、弾けるようになってきました!うわおう! 楽しい!


また数十年前になぜか2度オープンウォーターのライセンスをとった、スキューバーダイビングにも再トライ!これも偶然、友達の友達がイントラで、そのきっかけで潜ることに。数十年前にやったダイビングより、私自身が落ち着いて、瞑想的にゆったりと海中散歩を楽しむ事が出来ていることに気づいた。これからは世界を旅した時に潜ろう!むふー!海中まで意識が広がり一気に世界が広がった。


これは年末旅行から再スタートだけど、波乗りも。こちらもプロの友達がカスタマイズしたボディボードを安く譲っていただき、うちの手元へ。ワクワク!


と、なぜか、2018年末はこのように、ヨーガ修行にはまりだす以前にやっていた事、ずっとやりたかったことに夢中になりだしています。


自然界の中に自分をいろんな角度で置いてみて、そこから得られるエクスタシーを身体でひしひしと感じています。この触れることが出来、感じられる、魂の乗り物の肉体を使って、遊び、生きることが出来る幸せは、人間ならではの至福なのだろうな。


おかげで毎日の朝のヨーガの時間も深まってきています。タントリックヨーガ、マルマヨーガをプラクティスして、チャクラワークと重ねさらなる深みを体験中。やっぱり無心に思い切り遊ぶ事は私を成長させてくれます。


身体が整うと、心の歪みも溶けやすくなり、自分を愛すことが出来、人を無条件に愛すことが出来、自然を愛し、地球を愛し、宇宙の摂理を知ることが出来ます。


人間に生まれて本当に良かった。体を愛することを経験出来て、それを表現しシェア出来るのは幸せです。


今年も沢山関わってくださった皆様、本当にありがとう。
愛しています。
来年も愛しあっていきましょう!
 

2019年は、意のまま心のまま、身体が動くまま、技術も伴い、気持ち良く表現出来て、みんなと楽しく関わりながら幸せな時間を重ねていけますように。


皆様の平和と、健康と、喜び、エクスタシィがいっぱいな2019年になることを祈っています!
Have a happy new year! 
 

Masumi Lacoste

ありがとう、ありがとう!

今回の日本帰国は久しぶりに長めに帰ってきていて、残りの1ヶ月弱の滞在、大好きな母国日本でじっくりと1日1日を味わいたいと思っています。

今、一週間程お休みが入ったのですが、立ち止まってツアーを振り返ってみると、なんて事なんだろうと喜びと感謝で、あー、ハートが震えています。

この帰国では、キールタンアルバムツアーや、チャクラワークのイベントやクラスに来て下さって、実際に会ってくれている沢山の皆様一人一人の目をみてほんまにありがとうを伝えたい!!

チャクラワーク中のみんなの集中力、真剣な表情、”あ、このチャクラの感覚がわかったぞ”って時の頷き、ゾーンに入った感覚、美しい意識の状態をキープしてる時。
キールタン時の喜びのお顔、声、涙、終わった後の熱い抱擁。。みなさんの丸裸のハートを思い切り見せていただける体験。。
その場のみんなが仲良くゆったりしてる空間。

そして一緒にイベントを企画下さった下さっている友人方々の優しさと大きさに今更ながら頭を垂らしています。感謝してもしきれないです。
みんなも沢山の自分の活動を沢山して時間もタイトな中、心を寄せてくれて、力をくれて、ありがとう。ありがとう。

話を聞いてたら、みんな悩みも色々ありますね。
生きてたらうまく行くときも行かないときもある。どうしようもないことも、泣きたい事も、全部諦めてしまいたくなる事も、見えない未来が怖くなる事も。もちろんわたしにもある。

それでも自己プラクティスを続け、純粋さに気づき続けている姿はなんて美しいんだろう。
そんな人生色々あっても、ありのまま存在してくれてて、優しい笑顔を見せてくれ愛を繋いでくれている仲間達がこの世界に居てくれると知っている事は幸せです。

この感謝と共に愛を込めて。
今、出会ってくれてるみんなありがとう。ありがとう。

今日は父の誕生日でした。こんな豊かな地球に産んでくれてありがとう

※まだまだ写真はありますが、とりあえず、こちらを!↓

 

2019年2月チャクラワークTTC

2019年 2月20から27日
バリ島のスピリチュアルパワースポットとして有名な、シドメン村山上、広い空と満天の星空に中の宇宙に近い、毎日バリ島式祈りを込められている美しいヴィラにて、
7つのチャクラワークディープTeacher Training courseを開催します。

今、私たちは大きな流れの過渡期に来ているのではと感じています。
無意識のまま生きるのではなく、目醒め、この瞬間瞬間に生きるということはどのようなことなのか?
本来の意識状態でいて、自分という身体と命を使って、この地球で何がしたいのか、出来るのか?どんな仕事やお役目を持って、何を貢献していけるのか?
どんな人たちに会い、繋がり、どんな世界を作り出していきたいのか?
自分の持つ才能は何なのか?
私は何者なのか?
制限のない意識状態に目醒める時が来ているのかなと感じています。
その目覚めは、特別な人のだけの為ではなく、みんながその可能性を持っていると思います。

人は色々な願いを持っていると思います。
人は色々な悩みを持ってると思います。
それは全て思考からくるイルージョン(幻想)であると同時に、だからと言ってそれらを無いものと無視して生きていくのは人間として苦痛となります。
心を理解し、本来の自分に気づきながらも、願いや、喜び、そして自分のカルマにも逃げずにまっすぐ向かって、色とりどりの美しい人生を生き、悔いのないように生き、みんなで悟って行きたい!

チャクラシステムは、宇宙の写し図のようなもの。全ての物事に当てはめて考えることができます。
チャクラを自分の中に開花させ、エネルギーの質と扱い方を知り、自由自在の生き方が出来るマップを手に入れましょう。
それは知識だけではなく、体験が重要です。
その体験が出来るコースを大好きなバリ島で開催します。

既にヨーガティーチャーで、これからチャクラワークを含めたヨーガ伝えたいと思っているはもちろんですが、
ヨーガが大好きな方、
瞑想を日常行っている方、深めたい方、
自己探求したい方、
自己啓発を身体と心を通し体験し学び高めたい方、
ヨーガの世界観宇宙観を自分の身体の中に転写し体験したい方、
チャクラの知識をボディーワークやヒーリング、ダンス、料理などに活かしたい方など、
色々な方に是非一生に一度は受けて頂きたいコースです。
なんどもリテイクしてくださっている方も多い、内容の濃いコースです。

各チャクラのポジティブなエナジーを高める為に、Masumi Lacoste
から、ヨーガのアーサナ、呼吸法、瞑想を各チャクラのエネルギーを活性化し整える、ヒマラヤ秘伝のワークを伝授いたします。また、様々なムーブメントやエナジーワーク、感情ワークなど、ダイナミックにチャクラを理解する様々なワークを生音楽演奏と共に実際にみんなで行います。

その音楽を奏でてくれるのは、様々なユニークな楽器を用い、絶妙なテクニックと力強く優しい波動でみんなのチャクラに直接バイブレーションを与えトランスさせる音楽の魔術師Aki-Ra Sunriseと、
ハートの殻を溶かす優しい声と、美しい弦の音で心を優しくサポートしてくれるHiroyuki Matsuhisa、その二人のユニット、migramが贅沢にも担当してくれます。
彼らの音の中でのチャクラワークは、体験したことの無い唯一無二の体験をしていただけると思います。伝えることも、成長することも、体験こそ全て。それを実際にここに体験しに来てください。

その伝授するクリア法と、チャクラシステムの解説を、解剖学と運動力学生理学、長年の施術経験を通し、天才整体師渡部博樹先生があふれんばかりの知識をシェア下さいます。本当にわかりやすく、面白く、楽しすぎる解剖学講義です。ゴッドハンド整体師である先生の技術も各チャクラ毎に伝授していただきます。これをしっかり練習するとチャクラバランシングヒーリングができるようになります。

心からのチャクラのバランシングを担当してくれるのが、山口 ななえ (Nanae Yamaguchi)先生。
シュタイナー教育や、アート、カウンセラー、コンサルティングとしての知識をふんだんに使って、心の領域でのチャクラエナジーの理解ともつれた心の癖を取り除く講義を持ってくださいます。こちらの講義の時間もとても穏やかで深い癒しの時間となります。

みんなの元気をサポートしてくれる、チャクラん堂のお二人Kumiko Nishikawa西川 修平 (Shuhei Nishikawa)の毎日の軽食と音楽も私たちに寄り添って暖かいエネルギーの中過ごしてもらえます。

そして、みんなの旅の不安や現地でのサポートを、Azusa Morishimaちゃんがいてくれます。みんなのチャクラワークティーチャーとしての先輩として、そしてバリ島のエキスパートとして、頼りになる存在です。

あなたにしかないチャクラ体験、是非バリ島で体験ください。
あなたが開花するその瞬間を見たくて、チャクラスタッフ一同、バリ島に集合し、お待ちしております。

詳細はこちらのページから

新月

今日は11月8日という新月の日、皆さんどうお過ごしですか?

読んでくださっている男性もいる中、こんなことを書いちゃうのは失礼しますが、新月の少し前から女性の日になりましたのですね。

そしてわたくし、そんな女性の日の前や満月や新月には感情が高ぶって、自分の作った世界にドラマチックになり、ちょっとした言葉で傷ついたり、こっそり泣いちゃったりする私がまだ少しいますのです。ですがそれをそのまま荒々しく家族や周りの人にぶつける事はしないで、それを悟られないようには出来るようになりました。ほー。
内側の世界ではまだちょっとした波があるのは否定出来ません。

以前、占星術通りに感情が揺れたりするのはまだまだ自分にカルマや癖が沢山あるからしいのですよ、って聞いたことがあって、なるほどなーって思いました。

骨盤も歪みまくってるところに、月経が来ようとすると、そんな歪みがあるところでそれを起こそうと腰が痛いわ、腹痛がするわで苦しまなくてはいけない。心もバイオリズムの波を乗り越えようとするとき、癖があるとその波に乗ろうとして吐き出したり泣いたり喚いたりしなきゃいけないだろうね。もともと整っていると影響する波は小さく、そのバイオリズムのポジティブな波に乗っていけるのだろうなと納得しました。

満月も新月の夜もパワフルで大好きですが、それらの日に向かって、出来るだけヨーガや瞑想、クリア法の力を借りて、自分の癖で周りに迷惑かけない、いや反対に優しい愉快な自分に整えるように心がけています。

ふふふ。

皆さん今回の新月はいかがですか?自分の体と心の癖に気づく良い機会ですよね。

こんな日こそ、太陽の下で、揺すって、さすって、ジャンプして、表情を溶かして、エゴを溶かして、凝り固まっているチャクラを活性化させて、声を出して本当のピカピカした自分に繋がりましょう。

でもねそんな、ああ、ダメだーって感情的になっているあなたも、あなたも、大好きですよ。

ぎゅーって抱きしめて私って面白いなーって笑ってくださいね。

Have a great new moon day!

初のキールタンアルバム〜光〜

念願のキールタンアルバムを、チャクラワークでおなじみのヒロさんと製作中、ほとんど仕上がってきました!

そしてアレンジ、編集は田中圭吾さん。
彼の抜群のセンスにより、今までのキルタンの曲たちが素晴らしい世界観の中で再創造されています。音と声の可能性を再確認しています。モモちゃんのコーラスも本当に感動的に美しく、天使のようなバイブレーションを与えてくれています。
そしてなんと言ってもヒロさんの声が今まで以上に響いてて、ギターもサトヴィックヴィーナの旋律も天国のような音を出しています。美しいー!感動です!!全ての曲にヒロさんの優しい人柄が出ています。
うちの娘のMarisaの声も収録されてて、めっちゃ嬉しい。
あとは最後の修正、曲順を決め、ジャケットとソングブックのデザインを今Tikoちゃんが手がけてくれています。
9月末のチャクラフェスにリリース出来たらと急ピッチで圭吾くんが仕上げてくれています。
ああ、もうちょっと!
皆様楽しみにしていてください!