堀田義樹とMasumiの対談「2019年5月のバリ島のリトリートを振り返って」

堀田義樹:
ロケーションについて、まっすんから太鼓判を押されていたので、期待はしていたのですが。それをはるかに上回るものでした。

Masumi Lacoste:
ですよね。あの山奥のジャングルのプラーナ満開の中、あの優雅空間で、最高のホスピタリティとクリアな波動の中でのチャクラワークやボイスワーク、キールタンって、持っている最高の可能性を引き出していましたよね。

堀田義樹:
さらに、オーナーのIbu Atiさんを筆頭に、スタッフのみなさんの素晴らしさに感動しました。リトリートメンバーも、みんな心から感動していたね。

Masumi Lacoste:
そう、Ibu Atiさん、Ibu Ayuさんの笑顔と包容力、そしていつも楽しそうにされている姿にはいつも心打たれますね。リトリートメンバーもみんな心開いて、めっちゃ楽しそうに過ごしてくれていたから嬉しかったーお食事も最高に美味しいし!義樹さんも今回も凄い反応を受けてたね。

堀田 義樹:
義樹、半日動けなくなる事件 笑。。
パワフルな浄化だった。腹のチャクラが燃えてた!

Masumi Lacoste:
めらめらめらーー!!やったね。
義樹さんもさらに今回一枚、いや何枚も剥けましたねー力強くなってるね。

堀田 義樹:
受け入れる勇気だね。サレンダーするのが最善という状況判断。いやー、昨年のバリリトリートも凄かったけど、今年はそれを凌いだね。

Masumi Lacoste:
そうだね今回はチャクラワークも毎朝じっくりやらせていただき、それに合わせた音やキールタンをみんなで歌って。
エレメントに合わせたアクティビティもパーフェクトな流れだったわ。

堀田 義樹:
リトリートを終えて一週間が経って、今回は「祈り」が大きなテーマだったように感じるんだ。

Masumi Lacoste:
うん、そう思う。リトリートが終わってから、祈りが生活の中に入っていることに気づいたよ。朝起きて、ガネーシャに、太陽に、みんなに、この場を温かく見守ってくれているスタッフに、食事に、幸せな時間に、いつもお祈りしていたね祈りのパワフルさを身にしみて感じて、その効果を目の当たりにしたから、自然に生活の中に入ってる嬉しいことだ。

堀田 義樹:
僕らのリトリートには、いつも祈りの時間がある。

Masumi Lacoste:
本当にそうだね。1日きりじゃなくて6日間毎日するからね。自分にとって良いと実感する時間になるし、自分が本当にいいって思うことは家に帰っても続けることができて、それが習慣になる。

堀田 義樹:
すべての行為と、それにつながる存在への感謝。その時間を深く共有できるのは、リトリートならではだね。

Masumi Lacoste:
義樹さんとのリトリートは意図してなくても、不意に現れたりする美しい純粋な祈りの時間がある。
チャクラワークでは全ての次元(各チャクラとつながる層)の自分を素直に認めて、それを扉にして大いなるものとつながることを体験するんだけど、声という、自分が作り出せるリアルな波動を使って、大いなるものとつながることが出来る、パワフルなツールってのが再確認したよ。

堀田 義樹:
祈りは僕の日常で本当に大切なものだし、そこは皆さんと過ごす中で、一緒に深めていきたいと思ってて。キールタンもそうだけど、一人の時とは、絶対に違う空間になるからね。

Masumi Lacoste:
長い時間一緒にいることで、沢山いいところを学べたよ。祈り、感謝、喜びそんなことを常にやってるね よっちゃん

堀田 義樹:
一緒に過ごして体験が深まるのはありがたいよ〜。

Masumi Lacoste:
ねー。これぞリトリートの醍醐味ですね。

堀田 義樹:
何年前か? まっすんと最初にコラボさせてもらった時、チャクラワークと、ヴォイスワークの相乗効果がすごく感じられたのね。それは回を重ねるごとに強力になっていくんだけど、今回は一段と素晴らしかった〜。興奮した。笑お互いの信頼感もますます深まっているし。

Masumi Lacoste:
いやーブルブルするよね。素晴らしい時間が波動が創造されている時ってこれぞクリエイションのエクスタシィー産み出されていましたね。うん、義樹さん本当に家族みたい 兄妹?笑
あと、こう攻めたらどうするかなーってワクワクして、そうきたかーってウオーってなる。義樹さんもめっちゃ繊細にエネルギーを見えているからね。

堀田 義樹:
僕らに共通してるのは、微細な領域の観察だよね。

Masumi Lacoste:
ほんまや!

堀田 義樹:
微細マニア。

Masumi Lacoste:

堀田 義樹:
感じることを、考えてみる。考えるのは感じきった後なんだよね。

Masumi Lacoste:
ほんまや、ええこと言ったな!感じきったあとね。

堀田 義樹:
本当に、まっすんとそこ同じところ見てるな〜って、たびたび思うんだよね。
チャクラワークも、ヴォイスワークも、言ってみれば、目には見えないけど、確かにあるものを感じに行くワークだもんね。その行為の変化を味わうという。

Masumi Lacoste:
微細なことの方が効果的なのよねー義樹さんの美の感覚ともちょっと似通ってると思う。

堀田 義樹:
微細なところを感じられると、あらゆることが美しくなる。お!まさに美!

Masumi Lacoste:
美 ですね私もこんなキャラクターしてるけど、美しいものが好きなのですよ。美大卒業

堀田 義樹:
美しさも、僕らの共通点。ははは。完全にシンクロしてきた。

Masumi Lacoste:
スピード感とか前進力とか、問題解決能力とかもにてるかもねにてるから、ワークがやりやすい。

堀田 義樹:
そうそう、美しい方向を選択する感覚。

Masumi Lacoste:
しかも人間好きやし リトリートでみんながどんどん丸裸になっていって本来の自分に戻ってくのを見るのが大好き美しくて、ワクワクする波動。

堀田 義樹:
シドメンでも、みんな輝いていたね〜。最終日ファイアーセレモニーの後、眩しすぎて霞んで見えたよ。
僕も浄化の後だったし。それこそ微細なところがよく見えた。輝いていたな〜。リトリートには、何かしら変化を求めて参加する人も多いと思うけど。結局のところ、ひとつひとつの瞬間を感じ切ることが、大きな変化を生み出すように感じたな。今回のメンバー、その点でも素晴らしかったね。どんどん開いていったね。

Masumi Lacoste:
うん その瞬間に実際にある、美しい意識の状態に入れたら、そこからは一気に次元が変わるって言うか。現実はそのままだけど、感じ方が変わる。それが変化につながるんかもね今回のメンバーはチャレンジ精神があって、マイペースで、優しくて、楽しくって最高だったー終わってからもグループで話しているのを見てたら皆さんいい感じみたいだもんね。嬉しいわー。

堀田 義樹:
日本に帰って、みんなのこれからも楽しみだね!
オーナー、Atiさんの人間性にも本当に感銘を受けたよ。ずっと祈りと共にある人だと聞いていたけど、僕らの滞在した宿だけでなく、大きな自然農ファームや、バリの伝統文化を子供達に継承して行く学校を運営していたり。

Masumi Lacoste:
そうそう地域、子供、仕事、バリヒンドゥ、インドヒンドゥ、繋げて愛していく人なのだと思うそして外国人の私たちとも。

堀田 義樹:
祈りを、その行為だけでなく、現実の世界で育てて行くというのは、僕の目指している形でもあるんだけど、その意味でも本当に学ばせていただいたよ。

Masumi Lacoste:
そうだね これからが楽しみだね現実に形にして、そしてあんな笑顔でパワフルなバリ人女性に出会っちゃったらインスピレーションがビシバシですよね。

オーストラリアでの次回のリトリートでは、今回でかなり私たちのチャクラワークとボイスワークがリンクしたから、もっとお互いのツールを絡めて、面白いワークを生み出せそうですね。

堀田 義樹:
これまでのコラボで、お互いの目指している方向、みなさんと分かち合いたい方向がはっきり見えてきた。さらに先日のバリでは、二人の合同ワークが、新しい流れとして自然と形作られていったんだよね。それを、オーストラリアで公開したい。

Masumi Lacoste:
そうですね!うん、チャクラワークもボイスワークも生き物で有機的に動くから面白いね義樹さんとのリトリートは毎回素晴らしいものになるし、それがわかってるから、それに向かって数ヶ月、半年とじわじわ自分の中で温めていくのも楽しい。真剣に構成練ってみよう。真面目さにてるよね。

堀田 義樹:
(実は)真面目さも僕らの共通項。

Masumi Lacoste:
オーストラリア、ゴールドコーストはご縁があってこの数年行ってましたが、こうしてリトリートが出来るのは現地のお友達Kuriちゃんのおかげ様。そして義樹さんのキールタンの素晴らしさが知れ渡っているおかげ様楽しみすぎますね。アボリジニの聖地の山のお家を貸し切ってのリトリートじっくり施すワークで、美しい意識、波動になって、みんなで一つになって、常夏のオーストラリアの大自然の中で子供のようにはしゃいじゃう深ーく微細なところまで入り込んでいきます。

堀田 義樹:
体験としての学びを、集中的に深められるのがリトリートの力。それと個人的には、仲間たちとの共同生活で、人を通して自分が見えるというのも大きいと思ってるんだよね。

Masumi Lacoste:
1回きりの体験じゃなくて、何日も一緒だから、習慣になる 良い習慣がつくのは本当に素晴らしいギフトだから

堀田 義樹:
そうそう。リトリートでの体感って、確実にその後の日常に変化を見せてくれるから。

Masumi Lacoste:
不必要な癖が落ちたり、新しい習慣が身についたり 終わって家に帰って気づいた頃にあれって気づくこともある

堀田 義樹:
頑なに自分をプロテクトしたい人はそれが難しいかもしれないけど、ブレイクスルーしてほしいな。

Masumi Lacoste:
今回私はそれが大きかったよ 頭の中が静かになって、より大きな波に乗り換えられた気がするできたら、みんながリトリートに来るときには本気で挑んで欲しい

堀田 義樹:
いいね! 波の乗り換え!!

Masumi Lacoste:
このリトリートの時間、瞬間瞬間、自分の心の中心にいて、すべてのチャンスに心を開いて欲しい過去や未来を考えないで、この時間にコミットして、楽しみ、くつろぎ、集中し、全開で楽しんで欲しいなー

堀田 義樹:
怖いのは乗り換える前だけだ。

Masumi Lacoste:
そうね 乗り換えようって思ってる時は怖いしできないけど、リトリートって気づいたら乗り替わってたってことにもなる時間があるからね、チャンスは沢山あるのよねーしかも全チャクラワークを一つずつするから、どこで躓いていたのか、もし気づかなくても自然にアライメントされるしね。声も使って自分の波動を上げ、奮い立たせて。

堀田 義樹:
この間、まっすんを紹介する時に書いたけど、自分の中にある輝きを、どうかみんな隠さないでねって。

Masumi Lacoste:
うん、あの言葉嬉しかったな

堀田 義樹そしてお互い、さらに開いていこう〜。

Masumi Lacoste:
私もよっちゃんもリトリート中、ちゃんとみんなを見ているからね wittness目撃者になってるもんね。みんな、思い切りひらいちゃってくださーい!!

そんなことで、またまたねーーー!

2019年バリ島リトリートの写真アルバムはこちら

2019年12月のオーストラリアリトリート詳細ページはこちら

夏の地球一周の旅

この夏も気づけば地球を一周していました。

まずはイタリア。前の投稿でも書きましたが、イタリアのベニスから一時間程のAsoloと言う街の、大別荘にてアーユルヴェーダヨガをイタリアで教えて居るEmi Onishiちゃんと合同リトリート。
豪華な家、専属料理人の手作りイタリアン料理とワイン、スイーツ、エスプレッソが毎日ずらっと並び、蓮の花が咲くプールに浮かんでからお昼寝。
毎朝のヨガクラスで内側の至福とサイレントの時間をたっぷりと楽しみ、これでもかというくらい物質的な幸せ体験もし、近くの街の散策では新しい土地にワクワクし、わたし自身、抱えていた色々な気持ちが癒された一週間でした。神様ギフトのような時間でした。
来年も同じ別荘でリトリートが開催出来る、、かも!
ほんまに素晴らしいところですので開催出来たら来てください。Emiちゃんとは9月21日に京都でWSしますので私たち二人の空気感に出会いに来てくださいね。
https://www.facebook.com/events/241314759923058/
リトリートに来てくれていたみんなも素敵な人ばかりで、旅をしていた篠原美緒ちゃんというシータヒーラーの友達にも会え、経済的、精神的、役割的にも、社会システムからも自立した何人かの女友達たちと一緒に居ることがでいとても勇気をもらいました。(美緒ちゃんとは10月8日に京都でWSをしますよ!https://www.facebook.com/events/1104310703069928/

オランダ、アムステルダムには、バリ島ウブドで出会ったシュタイナー学校をしていた何組かの日本人家族が移り住んだので会いに行きました。
ウブドと全く反対の、キッチリシステムは大変なとこはあるけど、物事がちゃんと進む感じが気持ち良さそうです。子供達はまだ一年しか住んでないのにオランダ語を話せて、めっちゃ立派になっていました。日本人は条約でビジネスビザが取りやすいという事で行きはったんだけど、既にに、Cat Cafeと、マッサージスパをオープンしてはって、とても可愛くて、マッサージも上手で、みんなの生きる力強さ、意識の高さを感じることが出来て、会いに行けて本当に良かったです。リーダーの美穂さんには沢山のアドバイスを頂いてここでも愛と勇気をもらいましたよ。

カナダバンクーバーは夫の実家に帰郷為に来ました。毎回行ったら家族にお世話になりっぱなしで、この一か月随分ゆっくりさせてもらいました。
美しい街、穏やかな人柄、ヨガスタジオにも通い、毎日何時間も歩き健康的な日々。ヨガスタジオではハルモニウムを弾いている先生とお知り合いになり、週に二回程ビーチでお友達とキルタンの練習をしたりクラスで演奏させてもらったり。
キルタンで繋がるご縁はヨガより早いかもと思いました。めっちゃ嬉しかった。
今製作中のキールタンアルバムのレコーディングにも手伝っていただきました。ご縁に感謝するばかりです。今ここ。

そして数日後からは、アメリカカリフォルニア、オレンジカウンティに、チャクラTTCを受けてくださった生徒さんのお家に彼女のお知り合いの方に、チャクラワークベーシックTTCコースをAki-ra sunriseくんと開催しに行きます。
そのレポはここに追って書かせていただいまーす。20年ぶりのカリフォルニア、楽しみでーす!

と、このように、この何年も、家族と旅を続けています。純粋に旅をしたり、間にお仕事を入れたり。
本っ当に素敵な沢山の方々とコラボレーションしたり、そこの土地に呼んで頂いたり、お仕事を一緒にしたり、会いに来てくれたり、会いに行ったり、旅したりの企画が盛り沢山に続いている事に感謝しています。

一人の瞑想的で平和な時間ももちろん幸せだけど、やはりわたし的には人生の喜びは、人を通して体験してます。信頼で繋がっている人と創り出す空間は、何が起きても大丈夫で、どう転んでも至福の波動に満ちています。

生身の人と人とがぶつかり出会って、閃きを呼び覚まし合うエクスタシー。
旅をし、新しく会う人と、新しい感覚をシェアする喜び。
感情が一人歩きして泣く事があったり、体調を壊しても、それを慰めてくれる人がいる。
アホな話や下ネタでバカ騒ぎして、涙を流すほど笑い転げるのも人としか出来ない。

出会ってくれているみんなに本当に感謝しています。
そしてそんなわたしを精神的に自由にさせてくれ、応援してくれる家族や友達に感謝します。

出会ってくれるみんな、長い間付き合ってくれて居るみんな、ありがとうございます。

わたしは最高のクオリティ時間が創れるようにベストを尽くします。
これからもどんどんヨロシクお願いします!!

イタリアリトリート素晴らしく豪華な日々でした

イタリアのベニスから車で1時間ほどのAsoloという小さな街にある大別荘にて、今回のイタリアリトリートをEmi Onishiちゃんと開催しました。

それがそれが。。
今までステイしたこともない大豪邸でした。去年ちらっと見にいけた場所だったのですが、貸していただけることになるとはつゆとも思わなかったけど、エミちゃんと願っていたところ。。。神様の祝福でした。
しかもうちの母親も連れて行くことができて、うちの夫と娘も静かにしておくという条件で連れて行きました。

蓮の咲くプール、広々としたヨガシャラ、毎日美味しすぎる専属シェフ手作りのイタリアン料理の数々、美味しいローカルのワイン、スパークリングワイン、毎朝のえみちゃんとのコラボヨーガクラスもとても気持ち良い時間となりました。

Asoloや近郊への小旅行、パドヴァ街でのゆったりした後泊の日々。お買い物、レストランでのディナー。教会での時間。全てが色鮮やかで美しい。

こちらがFBアルバムです。とってもうつくしいわん

今年で3年目となるえみちゃんとのコラボイタリアリトリート。今年はバリ島ウブドでも開催することができて、本当に幸せ。
えみちゃんは昔からの友達で親友で、ヨガ友達。姉妹のような強いご縁を感じます。
ヨーガの趣味も似てるから、お互いに学び合え、触発できる仲間です。

また来年もバリ島でもイタリアでもえみちゃんとリトリート開催できるといいな!
アーユルベーダもチャクラも学べて、美しく楽しく生きる智慧が満載です。

バリ島、ただいま!!

ついにバリ島ウブドのお家に戻って来ました。

お家のガーデンが随分スッキリしてる。お願いしてた芝の広場も、バルコニーも出来てる。嬉しいー!

部屋の中は1ヶ月くらい誰も住んでいなかったから少しカビくさかったけど、今日は一日天気が良かったから、バリニーズスタッフと一緒にお掃除。スッキリ

あー、しかし、長かった、濃かった、7ヶ月の旅。
日本、イタリア、カナダ、ギリシャ、日本、オーストラリア。

今思えばすごい旅だったな。色々な経験がありました。

カナダで一回高熱を出したことはあったけど、それ以外は、ずっと元気に、大好きな人に囲まれ、毎日インスピレーションと喜び、楽しい体験の連続でした。

オーストラリアからバリ島までの飛行機の中で、

「飛行機って、パラレルワールドを自由に動く、タイムマシンのような乗り物みたい。全部の世界は同時に進んでいて、展開されているけど、全部今にある。私はいつでも好きなところに行けて好きな体験をすることが出来るんだな。飛行機という空飛ぶ乗り物は世界を繋げてくれている。飛行機ありがたや〜。
そんな感じで、過去も未来も今同時に起こっている。これがいわゆる5次元のワンネスの感覚だなー」
って、そんな感覚の体験がありました。

世界を愛する事が出来て幸せ。

この1つ前の思いがけなく訪れたオーストラリアの旅が、私の、創造するディセンディングチャクラエネルギー下降の流れを大きくしてくれた。

オーストラリアに住むみんなの元気さ、パッション、ポシティブエネルギーに私はどんどん共鳴されちゃって、大きな夢を見ることができました。

夢を周りのみんなを含めてみて行く。自分が本当に何がしたいのか、どのようなライフスタイルを持ちたいのかがさらに明確になりました。

ライフスタイルのゴールを設定して毎日を楽しくパワーを持って生きて行く。
ゴールはこんな感じになって行くのかな?を想定して設定するのじゃなくって、本当にどのようなライフスタイルで生きたいのかをはっきりとみて行く。

たくさん私に刺激とインスピレーションを与えてくれた、大好きな友人達と大自然とチャクラワークに感謝します。

そして、このインスピレーションを、ハワイ島でみんなでイメージして見て行くことができる機会があることに感謝しています。

チャクラワークを使って、5年後の自分に会いに行こう。
そして5年後の自分からも勇気とヒーリングエネルギーをもらって今を元気に生きよう。

過去も未来も全部今ここにある。

今現在バリバリ美しいクリエイションをしている、Keiko forestさんのガイドで、火の女神ペレが住むハワイ島を巡ります。

ハワイ島ディセンディングチャクラワークリトリート

まだ数名のThe villageでのお部屋を用意できます。

https://chakrawork.jp/events/2018-hawaii-retreat/

with migram, チャクラん堂, 光の舞Ami, Azusa and Keiko forest

ハワイ島TTC & リトリート

2018年 第9期チャクラワークティーチャートレーニングスペシャルコース
そしてディセンディングチャクラ音楽リトリート
@ The Village in ハワイ島 プナ


バリ島のAgun山がただいま噴火しており、 どうしたものかと思っていたところ、以前からお話しがあった、ハワイ島プナのForest KeikoさんのTHE VILLAGEに急遽開催できることになりました。なんとありがたいことでしょう。
チャクラワークTTコースin Hawaiiの日程は、
2018年2月20-27日 7泊8日間
ディセンディングチャクラと音楽リトリートin Hawaiiの日程は、
3月2-7日 5泊7日間
です。
Forest Keikoさんについてはこちらに書かれております。
チャネラーでとても素敵な方で、私たちチャクラファミリーをウェルカムしてくださっています。私も初の場所でとってもとっても楽しみです!海の前、ジャングルの聖地での開催です。
すべての敷地がオフグリッドといって、電線の無い暮らしです。電気はソーラーパネル、お水は雨水を貯めて暮らしておられるということで、こちらにステイさせていただくだけでも、電磁波から離れることができ、静かな大自然の中でのチャクラワーク、大浄化とインスピレーションがわきわきになりそうです。ドキドキ。
チャクラ講師もミュージシャンも料理人もハワイ島全員集合で参ります!
Masumi Lacoste
Keiko Forest
渡部博樹
山口ななえ
Aki-ra sunrise (migram)
松久浩之(migram)
西川久美子 (チャクラん堂)
西川修平 (チャクラん堂)
森島梓
たいちりえ
光の舞Ami
みんなで燃えたぎる女神ペレの島ビッグアイランドハワイ島で自分にどっぷりむかいましょう。
TTCコースはチャクラワークを1から10まで今の全てを伝えます。
クリア法もアーサナもエネルギーワークもどっぷり浸かり学びを深めたい方。これからチャクラワークをお伝えしていきたい方はこちらのコース。ヨーガインストラクターでなくても参加できます。
チャクラワークTTCについての詳細はこちら
チャクラワークをすでに学び、チャクラワークの応用編、夢を叶えていく方法を知りたい方、ハワイ島をみんなで満喫したい方はこちらがオススメです
ディセンディングチャクラワークリトリートの詳細はこちら
 
早割価格はTTCは12月15日、
 
リトリートは12月末日が早割期限となっております。
 
それ以降は通常参加料金となりまーす。
 
ぼちぼち予約を頂いてきているので、The villageはステイ人数に限りがございますので、そちらにステイ希望の方はお早めにご予約をお願いいたします。