気づけは2019年4月でした

今年のバリ島はなかなか面白い滞在になっています。

まず、ギターを弾きだしました。と言ってもと簡単なストロークで弾けるくらいで難しいことはできないのですが、ウクレレをやっていたせいか、弦楽器に慣れてて、なんとか出来るようになっていた。うち弾けるやん!嬉しいー^^


おかげで、色んなところに行って弾いて、歌って、ジャムをしたり、キールタンをしたりなど楽しい時間が増えました。本当に、楽器っていうものは、触れば触るほど、楽しめば楽しむほど上手くなるんだね。音でその場の波動が一気に変わるから大好き。


And ダンス!近くのスポーツジムで、色んなラテン系の踊りをミックスした、Zumbaクラスに週1,2回行ってて、汗だくになってすっきり爽快。やっぱり踊るのっていいなあ。


そしてチャクラワークと同じ意図である、大宇宙を小宇宙である自分に写しこみ自分は宇宙と同じなので在る、いわゆるワンネスを体現するという、エレメントヨガやダンスに興味を持ち、今好きな先生はMalaika先生!彼女はジャマイカンとカナダ人のハーフで、ワイルドなヒッピーエコライフを家族でしてきて、今はウブドを拠点に世界中で教えてはります。

彼女のエレメントダンスとヨーガWSを沢山受け、リトリートにも行き、Woman circle集中講座も受け、体中を自由に使って踊り、ヨガをし、ワークをする彼女のやり方にとても共通な想い、パッション、愛を感じて、久しぶりに夢中に学んでいました。

リトリートを完全に生徒として参加することってほとんどないのだけど、今回はどっぷりと体験することが出来ました。
目の前に起きている出来事に集中し、今ここにいることが出来て、感覚と感情、身体や心の中で起きている反応をそのまま見ている状態、それをキープしていくと、頭の中の勝手に作り上げていた問題事や心配、パターンがすっきりと消えました。コーヒーを毎日飲む癖や、お酒、食べ過ぎ、携帯の見過ぎなどの癖もすっきりと解消されて、いやん、めっちゃ嬉しいやーん。ってなっています。やっぱり意図をしっかりと持つってのは大切だなー。

リトリートをよく企画させていただいていますが、日常から離れて、自分に戻る時間が出来るリトリート、本当にすごい経験ができるんだな、と再確認して、これからはもっともっとリトリートのプログラムをよく練って、さらにその意図が効く内容を提供したいと張り切っています。
おかげさまでクリエイティビティがモリモリ活性しておりまする。

なんてそんな滞在をしながら、2月3月はリトリートやTTCを開催させていただき、夢のような感動的な時間をみなさんと過ごさせていただいていました。

楽しそうだねーってよく言われますが、企画したり、教えたり、沢山の人とコンタクトとってオーガナイズするお仕事は、本当に過大な責任と緊張を持って、実はいつも倒れそうになります。
でもそれ以上に、みんなの清々しい笑顔、涙、笑顔、至福のエクスタシーの顔、歌声を体験させていただくのは本当に魂が喜ぶのです。
そしてチャクラチームのみんながいつも全身全霊で知識や才能を惜しみなく伝えてくれ、それをみんながフルに受け取ろうとしていて、こんな感動的な波動の中で伝わる智慧は本当にすごいことなんだなっていつも感動してみています。


そろそろ私も体力が持たないかもしれないので(笑)、リトリートやTTCの回数は少しずつ減っていくかもしれませんが、でもみんなと過ごすあの時間はいつもいつも胸の中にあります。過去のことかもしれないけど、実際この今の気持ちとなって在る。確かに在るこの想いに感謝しかないです。ありがとう。ありがとう。

ーー

この春に熊野にてチャクラワークアドバンスコースを開催します。そのために、チャクラワークのパワフルなシークエンスを考えたり、書き出したり、ガイド瞑想を考えたりしていますが、いやー、やっぱりチャクラって面白いですね(今更ながら)。

キーボーが今まとめてくれている、各チャクラそれぞれ対応する身体の部位や内分泌腺は、精神や感情の問題と繋がっていく。ホルモンバランスから気分や思考、行動までが変わって人生までも変わっていく。

チャクラを意識しながら、身体を効率よく動かして深呼吸をしていくと、思考もポジティブに、理性も働き、ダイナミックにもなれ、大きな視点からものを見ることができる。各チャクラを順番に見ていくことで、気づいていなかった箇所が盲点となっていたことに気づき、軌道修正ができる。でもそのパターンの繰り返しは年数が長ければ長いほど、越えていくための変化が怖くなっちゃう。

でも勇気を持ってその軌道切り替えをして気持ち良く高い波動で生きていったら、沢山の未知数の喜びが待っているのだ。大きなことをしなくてもいい。小さな習慣や感じ方、人との付き合い方が変わるだけで劇的な変化がおこったりする。

ウブドに居てユニークで面白い生き方をしている人が沢山いる。みんな純粋なアイディアを形にしていってる。

過去の行動と想いが、今この現実を作り出して、私たちはここに生きている。うーん、チャクラワークをじっくり毎日していると色々と再確認。楽しいでございます。

ーー

うちの子供のMarisaは今8歳で、前に行っていたグループホームスクールが無くなっていたので、ただいま個人的に家に日本人の先生が来てくださっていてホームスクーリング中。
絵が大好きで大好きで、絵本を毎日半冊書き終わるくらいの勢いで描いています。絵に日本語で文字を書いて読んでくれて、とても無中。
あとはウクレレの先生も来てくれたり、ピアノやアートのクラスに行ったり。本当に自然にこんな形になってしまっていますが、もちろんMarisaが学校に行く準備ができたら行って欲しいし、勉強することも面白くなって欲しいし、好きなアートも続けて欲しいし。バリ島には沢山の学校があって、ウブドでは、有名なところはグリーンスクール、プランギスクール、ウッドスクール、最近はシュタイナーの幼稚園もできて、小学校も1、2年後には出来るそう。などなど自然の中で過ごせる学校が沢山あり、グリーンスクールは高校まであるので、ちょっと学費が高いけど、オススメの学校です。
とにかく優しく、面白く、素直に育ってくれたらいいなと思っています。
Marisaのスピードに合わせて、楽しく子育てをしていっております。

リトリートを振り返って

リトリートを振り返って。。。

このリトリートの写真集はこちら

今回はリトリートが終わってから、Goddess 7 chakra retreatに変更してみましたーという、女神性の強いリトリートでした。

全員がみんなみるみるどんどん美しくなって行くリトリート、こんなの初めて!
髪の毛を切ってくれ、メークしてくれるりさRisa Yoshida、チャクラベリーダンスを誘導してくれるMalina Mukasa先生とみんなの笑顔、チャクラに導かれて、みんなどんどん心を開いて美しくなったーー!
そしてチャクラワークのティーチングも自分がチャクラワークとリトリートを通して何を伝えたいのかを明確にしてみた。「本当の夢をみつけ、未来につなげ夢を実現化する」というのにチャクラワークをセットしたことで、お話も、誘導することも明確になり、とても創造的で面白く良いものが出来たと感じた。なんにせよ、みんなのハートからの美しさと優しさが膨らんだのを感じられたのが嬉しい。というか、みんながリトリートにコミットメントしてくれ、その場に全ての意識を集中させてくれたからこそ出来た奇跡。全ては完璧だった。。。いやまじで。

チャンティングに来てくれLiza Lilintahlも、ここにはサラスヴァティーエネルギーが降りて来ているねって言ってた。
確かにリトリートスタート時にみんなでサラスヴァティーと繋がる儀式をしたのだよね。ちゃーんと、伝わるものなんだなー。感動です。

まずは、私やバリ島スタッフ達を信用してくれて、仕事場の人や家族旦那様を説き伏せ、お金を工面し、子供と一緒の大変さにコミットメントして、休暇を1週間もとるなど沢山の事柄をクリアし、ウブドまでみんな来てくれた。それだけでもとっても嬉しかったしありがたかった。
さらに毎日毎日ヨーガに集中して、そして楽しんでくれたみんな、本当に、本当にありがとうございました!
これからもハートで、女神パワーで繋がりましょうーー★きゃー!