悟りへの道〜ウブドリトリート〜

★2019年 3月14日-19日 5泊6日間 

去年の悟りのリトリートのFB写真アルバムはこちら

申し込み:
Masumi まで”3月悟りのウブドリトリート申し込み希望”とこちらからお申し込み下さい。申し込み書をお送り致します。

「悟った状態とはどのようなものなのか。悟りへの道を歩むにはどのようにしていけばいいのか」という根源的で究極な問いに、ゆったりとウブドで過ごしながら、みんなで意識を研ぎ澄ませ、向かっていきたいと思います。

北島先生にお会いしてから、早1年半が経ちます。日本に帰国した際には、個人セッションを受けたり、那須リトリートに出かけたり、バリ島に来ていただいたりしていますが、私自身の変容が凄まじいです。

ヨーガやチャクラワーク、瞑想も、自分の意識状態、見ている目がちゃんと起きていないと、全くもって意味のない修行となってしまいます。
北島先生にお会いしていくとその超意識の目を開かせてくださり、波動を上げていただき、上昇気流に乗らせていただいています。おかげさまで、イルージョンの中に生きず、まっすぐ見つめることが出来ていると感じています。

かじゅ先生は、私の瞑想の先生。かじゅ先生の優しい声での誘導はいつもその年一番深い静寂へと誘ってくれます。ウブドでの瞑想は毎回素晴らしい。楽しみだー!

そして、大好きな優しいHiroさんの演奏と声とキールタンで心をほかほかとくつろがせていきます。

マスミおすすめバリ島ウブドの大好きなスポットをまわります。

ウブドの静かで美しい地域のヴィラを貸し切りステイします。静かに過ごせるようにお一人お一人の清潔な個室をご用意します。

毎朝Masumiのチャクラワークと、Hiroさんの生演奏そして二人のキールタンで心身を開き、Kaju先生の瞑想で浄化し意識を研ぎ澄まし、美味しい手作りのブランチ、プール、お昼はバリ島ウブドのスピリチュアルスポットを散策、夕刻は北島先生のサットサンを聞き瞑想しゆっくり過ごします。

タイミングが合う方は是非お越しくださいね^^
ウブドでお待ちしております。

Masumi Lacoste

ーーー

ラファエルワークスの北島です。2018年3月に初めてMasumi先生の「悟りの道・ウブドリトリート」に呼んで頂き、サットサン及び個人セッションをさせて頂き、そして2019年3月に第二回目の「悟りの道・ウブドリトリート」に参加させて頂けるようになりました。
今回は、前回よりかなりグレードアップさせた内容になります。まず、毎日サットサンを開き、「悟りのカラクリと種明かし」を含め「死について」「あなたの今生の使命」など毎日1つの課題を突き詰めてお話したいと思っています。もちろん、そのあと質疑応答もあります。
また、共鳴瞑想も行います。この共鳴瞑想とは、グルと意識を合わせることで飛躍的に悟りに気がつく為のアイテムであり、(参加なさった方が共鳴できれば)、とてつもない効果があるはずです。
そして今回ラファエルワークスでは、この悟りのリトリートに参加して個人セッションでパーソナルアシストを受けて頂いた方全員に、グルと簡単に意識を合わせるアイテム(ラピスストーンを使ったペンダント)プレゼントいたします。お楽しみに♪

北島 成浩

ーーー

チャクラやヨガ、そういったものをも全てを超えた、いやそういったもの全てを含み、常に今ここにあるもの、意識、セルフ(自己・真我)。

この人生は、この世界は全て、この心の投影…
まーそんな感じで、バリ島ウブドの開放的でゆったりとした空気を感じながら、そんなことにそっと意識を置いてみるのもわるくないかなと。

縁のある方、バリでお会いしましょ~☆(^o^)ノ

佐藤 和人

ーーー

 

ーー

<詳細>

日 程:   2018年 3月 14日-4月 19日 5泊6日間
場 所:   バリ島ウブド
定 員:   6名まで
参加費:   13万円 12月末までの早期申し込みは12万円となります

含まれるもの:
毎朝のMasumiのチャクラワーク、Kaju先生の瞑想クラス、北島先生の毎日のサットサン、北島先生の個人セッション1回、、リトリート日程内の5泊宿泊費(個室)、5回の朝ごはんと5回のディナー、14と19日の空港までの送迎タクシー

含まれないもの:
デンパサール空港までの渡航費、海外旅行保険料、リトリート日程前後の宿泊費、各自のお買い物やスパなどの娯楽費、外食時の食事代、フリータイムのアクティビティ代やタクシー代金、など含まれるもの以外

希望のみに、北島さんのパーソナルシークレットアシストを別途受けられます。(第1、第2、第3、第4の内3ヶ所のチャクラのエネルギー移入による潜在意識データの変換)

申し込み:
Masumi まで”3月末ウブドリトリート申し込み希望”とこちらからお申し込み下さい。申し込み書をお送り致します。

スケジュール予定:

14日

夕方までにデンパサール空港着
ディナーでオープニングサークル

15日-18日
リトリートスケジュール例
その時の天候やあるイベントに合わせてフレキシブルに決めていきます。お楽しみに!Masumiのチャクラワーク&ヒロさんの音楽と歌
Kaju先生の瞑想
朝ごはん
滝やパワースポット巡り
フリータイム
(北島先生の個人セッション)
北島先生のサットサン
ディナー
ウブドの夜のイベントへ希望者のみ

19日
Masumiのチャクラワーク&ヒロさんの音楽と歌
Kaju先生の瞑想
朝ごはん
パッキング
クロージングサークル
14時解散

ーー

講師紹介:

ー北島成浩(きたじましげひろ)

北島成浩(きたじましげひろ)1957.9/22生61歳 東京生まれの東京育ちで、現在栃木県那須在住 小学校3年生の頃「私は誰か?」ということを真剣に考えて真実の探求をはじめる。中学、高校と何か納得いかない不合理を感じながら生き、大学に入った頃からいろいろな本を読みあさり、チベット密教ヨガの厳しい修行したが(超神秘体験などするが)納得する答えが出なかったが、40歳を過ぎて見性し、おぼろげに真実という形が見えてきた。
全ては1つ(ワンネスの原理)ということ、人は全てパーフェクトであり、人生すべてがプログラムされているとがわかる。この頃から東京で個人セッションをはじめる。50歳近くになり、いろいろなことが紐解かれ自分の今いる世界(二元の世界)と宇宙が統合して1つになり、この世は幻影であり「今この瞬間」だけが真実だと言うことにたどり着き釈迦牟尼と同じ気づきを得る。
54歳の時に那須に移転、関東と関西でサットサンをはじめる。いま現在は、一人でも多くの人に真実の世界(釈迦牟尼が感じた悟り)に気づいて頂けるよう真我の通訳として毎月、関東と関西でサットサンを開催し、那須では個人セッション、個人リトリートを行っている。

ー 佐藤和人(さとう・かずひと)

ニックネームはKAJU(かじゅ)。インディアン・ネーム(?)はPremananda(プレマナンダ)。
新潟生まれの名古屋育ち、
現在は栃木県在住の41歳(1/16で42歳)でございます。

2004年から2009年にかけて、
毎年のよーにインドはヒマラヤ方面まで出掛けて行って、
ヒマラヤン・マスターによる、なんまらディープなヨガのコースを受ける。

2009年はその集大成として、
約半年インドに滞在。
いわゆる”修行”に明け暮れる
毎日を送るのであった。

う~ん、あの頃わ若かった☆(  ̄∇ ̄)

ヨガの指導は、2005年の秋から、まずは当時住んでいた新潟で始め、のちSensitive Yoga(センシティブ・ヨガ)のクラスを立ち上げる。

その後なんやかんやで色んな地域に出向いて行くことにもなり、トーキョー、京都、名古屋、大阪などでヨガのクラスやセミナーを開く。

その後2009年秋、北海道に移住してからはほとんど指導は行わなくなり、農業や小学校の先生なんかをしてました。

2016年4月から栃木県那須に移住。
霊的にもエネルギーの高いと言われている土地の空気を吸いながら、ヨガを含み超えたスピリチュアルな道を順調にまた歩んでおるところです☆

♪こーんーなボークです。
よろしくたのみます☆(´▽`)ノ

ーーー

ーMasumi Lacoste

紹介ページはこちら

キールタン&音楽担当
松久浩之

日本で唯一人のSatvik Veena(インド古典楽器)奏者、シンガーソングライター。インドの聖地、アシュラムを巡り、キールタンを唄う。
2009年より、Pt.Vishwa Mohan Bhatt氏に師事。同年、バルナギータのサイドギターとして活動をスタート。天然肉体詩人藤條虫丸氏率いるThe Physical Poetsのレジデンスミュージシャンとして、ジャンルを超えた様々なアーティストとの共演多数。命ある事の有難さを旋律に歌い、世界各国を旅する音楽家。