10月熊野リトリートwith堀田義樹

〜祈りを捧げる秋の熊野リトリート〜
キールタンとチャクラワークリトリート in 熊野 with 堀田義樹&Masumi

2017年 10月7日−9日 2泊3日間

image2

秋の美しい熊野にて、義樹さんのリードによりキルタンと Masumiのチャクラワークにて心身を浄化し、大自然を満喫しましょう。

このリトリートでは、7つのチャクラにフォーカスした「宇宙との対話・祈りの7つの段階」を学び、チャクラワークをし祈ります。

謙虚さ、アライメント、目的、捧げる、感謝し、受け入れ、実現する。。

第1チャクラで謙虚さを
第2チャクラで宇宙や神様とアライメントし
第3チャクラで目的をはっきりと
第4チャクラでオファーリングを
第5チャクラで感謝を
第6チャクラで受け入れ
第7チャクラで心を完全に開き祈りを信じる

対話は私たちを真実に導きます。

ちょうどこの週末、修験道の院にて年に一度の大祭が開催されます。20人ほどの山伏が集まります。大護摩のファイヤーセレモニー!それに私たちも参加します。登り龍が上がります。それに参加しみんなで平和の祈りを捧げます。

お宿はこちら、ホテル湯元温泉、湯の口温泉。
素晴らしいかけ流し温泉の綺麗で清潔なお宿です。畳の気持ち良いヨガシャラにてヨーガとキルタンを毎日行います。

またお食事は、チャクラん堂のお二人が滋賀県からはるばる専属料理人として来てくれます。色々と盛り上げてくれること間違いなし!そして地元の料理人、やひろちゃんが作ってくれます。

3日間ヨーガ修行と食住を共にすることでみんなで波動を上げていきます。新しい人々に会い、新しい体験をし、これからの輝かしい未来を自分で作り上げて行く力を養います。

思いっきり楽しみ、学び、癒し、笑い、祈り旅をみんなで作り上げましょう。

Masumi Lacoste

ーー

「日本はなんて美しいところなんだ」と、思わず声に出てしまったのが、初めて熊野を訪れた時でした。

古事記、日本書紀にも登場する聖地。このような素晴らしい場所で、みなさんと共に過ごせるご縁の巡り合わせをいただいたことに感謝します。

リトリートは、日常の役割を離れ、本来の自分と向かい合う行為といえます。

『リトリートって、何?』 – 堀田義樹ブログ UTAU-BLOGより

目の前に広がるのは、むき出しの自然。生き生きとしたいのちの躍動があります。そして、それを観て、ここに在る自分もまた、自然界のひとつの形の表れです。すべてと共につながり、生きているという感覚が与えてくれるのは、何より「安心」ではないでしょうか。

日本全国を旅する中で感じるのが、土地は固有のエネルギーを持っている、ということ。熊野の包み込むような大きさは、深い安心感と共に、今回も我々を迎え入れてくれるのでしょう。

安心の場所で、安心のメンバーと。この春のコラボレーションワークは、京都、東京、共に感動的な時間でした、Masumi Lacosteさん。日本初の宿泊型キルタン講座、Kirtan Campでご一緒することができた、滋賀はチャクラん堂のお二方。数年前からメッセージだけやり取りしていた、ふかみさん(ふかみさんともKirtan Campで会えました)。彼らと集まれることが、僕にはまず嬉しい。熊野の大祭が執り行われるタイミングであることも、何かお導きのような気がしてなりません。この貴重な機会、みなさんと、瞬間瞬間を大切に味わいたいと思います。楽しみです。

堀田義樹

ーーー

熊野はまさに蘇りの地。
熊野の山は、緑深く濃く、熊野川は水が美しく、滝がパワフルで自然の営みがダイレクトに感じられます。熊野の霊性を感じながらのチャクラワークは、自我の破壊、再生、全てを委ね、そして受け入れ新たな自分を繋げてゆく。そんな絶好の機会になる事でしょう。そして義樹さんの美しい歌の波動が熊野に響く時間を楽しみにしています。

また今回は、修験道の発祥の地熊野にて、例大祭、大護摩が開催されます。全国から山伏があつまります。今回は特別にこのリトリーに来られる皆様でこの儀に参加させていただき、共に祈りを捧げます。大護摩の炎はまるで登り龍のように空に舞い上がりそれはそれは圧巻です。

 

修験道って、日本のヨガだと感じています。
行者ってヨギーです。自分自身を鍛錬してゆく。

その日本の、日本発祥の、日本のマントラが般若心経。

その体験を皆さんと共有していきたいと思っています。

そして熊野の神々に捧げる奉納のキルタンサークルを皆で作ってゆきます。
舞い手をしたい方はインド舞踏家Amiさんの指導もありますのでサークルの中で舞ってください。

皆様が熊野に来てくださることを楽しみにお待ちしております。

ふかみ

ーー

open_air
gensen

去年の熊野リトリートFB写真アルバムはこちら

申し込み方法はこちらからMasumiへ
義樹さんとコンタクトとるのが慣れてらっしゃる方は義樹さんへお申し込みくださっても結構です。

ーー
スケジュール予定

(天候や諸事情によりスケジュール変更の可能性があります)

10月7日

新宮駅13時半集合 (そこからバス送迎)

花の窟に参拝

不明

湯の口温泉に到着

https://www.ztv.ne.jp/irukaspa/yunokuchi.html

チェックイン

ヨガシャラで自己紹介

Masumiのチャクラワーク

義樹さんのキルタンサークル

19時から食事

食後温泉と就寝

ーーー

10月8日

朝6時からヨガシャラでMasumiのチャクラワークヨガと義樹さんのボイスメディテーション

朝ごはん

アミちゃんの舞ワークショップ

大祭会場へバス移動

修験道の大護摩に参加

12時から、護摩の後、

ダンサーアミちゃんの誘導と共に舞とキルタンを熊野の神様にご奉納。

(

昼食事、歓談。

熊野古道 大雲取越えを歩く

熊野三山の中心地にある円座石

三人の神様の、歓談の場所。

お宿に帰りチャクラワーク

晩ごはん。宴会ー!

ーーー

10月9日

朝6時からヨガシャラでMasumiのチャクラワークヨガと義樹さんのボイスメディテーション

朝ごはん

クロージングサークル

神倉神社参拝

新宮駅で12時解散

電車の時間の都合が良い方で希望者は駅の近くでランチ(各自お支払い)

*このページの一番下に、熊野までの行き方を記載しております。

ーー

<詳細内容>

参加費:
 通常価格 8万円
 早割り価格8月末までの申し込みだと75000円
含まれるもの:

2泊の宿泊費 湯の口温泉
堀田義樹のボイスメディテーションとキルタンサークル
ますみチャクラワーク
アミちゃんの舞ワークショップ 
リトリート時の移動バス
チャクラん堂の朝昼ご飯
現地の料理人やひろちゃんのディナー
修験道大祭参加
熊野パワースポット巡り
含まれないもの:
新宮駅までの交通費、最終日のランチ、お菓子、飲み物、お土産代など
申し込み方法はこちらからMasumiへお願いします。
義樹さんとコンタクトとるのが慣れてらっしゃる方は、義樹さんへメールにてお申し込みくださっても結構です。

ーー

<チャクラワークとは?>
身体の中心、背骨に走っている一番大きなエネルギーの流れ道”スシュムナー”があります。その一本線の中にエネルギーが集中しているところを主要の7つチャクラと呼びます。チャクラは宇宙から来る根源的なエネルギーの入り口でもあります。その各チャクラのエネルギーを観察して活性化していくと、それらと繋がっているBody(肉体、感情体、意志、思考、精神性など)が活性化され、様々な気づきと成長、癒しが訪れます。この特性を知り、さらにヒマラヤサマディーヨギーから伝授された、ヨーガのテクニック、アーサナやプラーナーヤマ(調気法)瞑想を行います。さらに様々なジャンルのヨーガのワーク、ヒーリングテクニック、手技、ムーブメント、ビジュアライズなどでチャクラを開いて行く事で、一人一人の魂の成長を効果的に高めて行く技法がこのチャクラワークです。

ーーー

講師紹介:

堀田義樹

http://www.morning-lights.net/

札幌市出身。家族の影響で幼い頃から賛美歌と楽器に親しむ。中学時代に音楽活動を始め、地元ライブハウスに多数出演。10代で北海道、関東、関西ツアーも行なう。その後、活動の拠点を東京へ移しCMソングでプロのキャリアをスタート。1998年、ボーカリストとしてビクターエンタテインメントよりデビュー。

2004年に独立後は、iMAGINATIONS名義でのソロ活動の他、発声法・呼吸法の指導でも注目を集める。2009年には、伝統的なバクティ・ヨガ(献身のヨガ)の行為のひとつで”歌うヨガ”とも呼ばれるキルタンと出会い、たびたびインドへ渡り学びを深めながら、日本全国でその素晴らしさを紹介している。

旅と自然を愛し、多くの聖地やパワースポットでのライブや奉納演奏の他、ワークショップ、リトリートなどで講師、ナビゲーターも務める。

ーー

Masumi Lacoste
1-4
http://chakrawork.jp
チャクラワーク協会主宰。バリ島ウブド在住。
ヨガ指導歴12年以上。ハタヨーガ、ヨーガ療法、マタニティヨガ、ベビーヨーガを日本で学び、ヒマラヤウッタラカシにて、シッダーマスター、Mahayogiパイロットババジから直接クリア法と瞑想の指導とディクシャを受ける。今はウブドに住み、様々なヨーガやワーク、ヒーリングを学びつつ、人の気づきと変化、成長を促す7チャクラワーク、ハタヨガ、瞑想を教えている。心身の緊張やこだわりを解放するゆったりハタヨーガを好む。
バリ島や日本各地にてチャクラワークティーチャートレーニングコースやリトリートを定期的に開催してみんなと至福の時間をクリエイトするのに情熱をかけている。
ヨーガに出会い、さらに目に見えないエネルギーに気づいてから、人生はとても輝いて、エキサイ
ディングで、楽しく、そしてシンプルになっています。余分なものが落ちて行き、周りのものや自分の思考に惑わされなくなり、強く、柔らかく成って行く感覚。正しい知識を少しでも皆さんに伝えて行けますように。

ーー

チャクラん堂(くみこ&しゅう)
13174064_10156921578125083_3379738696465037799_n
一つの輪の中『音・ヨガ・食』で繋がって、一体感を生みだすことをテーマに活動中♡バリ島の新鮮な野菜とフルーツと愛で、みんなのチャクラエネルギーをアップしまーす!
https://www.facebook.com/chakrandou/timeline

ーーー

12733563_10204482161689121_1828628355842139180_n

Masumi Lacoste&堀田義樹(以下甲という)とご参加者(以下乙という)は乙のこのリトリートへのお申し込みによって契約を締結します
 * お部屋は4、5人部屋の布団のお部屋で寝るということになります。乙は穏やかに皆さんが過ごせるようご協力をお願いいたします

* リトリート中の健康管理、貴重品の管理などは乙がご責任をもってお気をつけ下さい。怪我、病気、事故、盗難等があった場合、甲は病院や警察等に連行などの、出来る限りのケアは致しますが、それらのご責任やお支払いなどは乙でお持ちください。各自健康保険証をお持ちください

* 思いやりを育み、ワンネスを目的としたヨーガの合宿です。著しく場の調和を乱す行動や利己的な言動をされる方は、甲の判断によってコースの途中でも参加を辞めていただくケースがあることをご理解ください。その際に参加費の返金はございませんのでご了承下さい

* 新宮駅までの交通費は乙でご負担ください

* 乙の都合の1ヶ月前(9/7)までのキャンセルは2万円をのぞく残りの料金を返金します

* 乙の都合の2週間前(9/22)までのキャンセルは半額の料金を返金します

* 乙の都合の2週間から1週間前(9/22ー29)までは料金の80%をのぞく残りの料金を返金します

* 1週間前から1日前(9/30ー10/6)までは料金の90%をのぞく残りの料金を返金します

* 乙の都合の当日からのキャンセルは全額お返し出来ません

* 甲の都合都合でリトリートがキャンセルになった場合は全額返金致します

* 自然災害などで開催が危険と判断しリトリートがキャンセルになった場合は、1万円をのぞく残りの料金を返金します(申し訳ございません。ご了承ください)

* お振込手数料は乙が全てご負担願います (主催者側の都合でリトリートがキャンセルになった場合はこちらが手数料もお支払いします)

ーーー

宇沢ふかみさんからのご連絡です

熊野リトリートのナビゲーション&お世話役
熊野川町サンサロカフェ
https://www.facebook.com/sansaroKumano/
08037709247

熊野リトリート会場までの、行き方、待ち合わせについてのお知らせです。

JR新宮駅にて、13時半ごろに皆さん待ち合わせします。
できるだけ到着時間を皆さんに合わせていただきたいです。

⭐️車で来ることも可能です。宿に車を無料で置けます。もしくは新宮駅にて有料で預けることもできます。

⭐️京都、大阪からJR特急くろしお3号・新宮行13時15分新宮着の便で来てください。
2人様一緒で購入ならば
JR得々切符というプランもあります,
往復10800円
お友達と来られる方は、これがオススメ!(予約してカード決済となります)

http://tickets.jr-odekake.net/shohindb/view/consumer/tokutoku/detail.html?shnId=116000242

⭐️東京方面からは深夜バスもあります。
朝に新宮到着となります。
(別迎送迎&サンサロカフェにてモーニングプランあり。)

http://www.bushikaku.net/search/tokyo_wakayama/_nachikatsuura/
こちらについてのご予約やお問い合せはふかみさんのメールまでお願いします。

⭐️名古屋、東京方面からは
名古屋から、
特急ワイドビュー南紀3号で
新宮に13時37分着にお乗りくださいませ。

⭐️名古屋からは直通バスもあり。

⭐️奈良方面からの方は新宮まで
五條からの路線バスもあります。

⭐️京都、大阪から高速バスもありますが
田辺までしかないので、田辺から電車で新宮までというコースもありますが、時間はかかります(一番安価ですが)

昼食のお食事は、
各自それぞれ済ませていただいてからの13時半に新宮駅に集合でお願いします。駅の近くにコンビニやお寿司をテイクアウトできる場所もあります。
電車チケットはなるべく早めのご予約、ご購入をオススメいたします。

ーー

持ち物などについて
基本4人部屋の和室となります。
共同生活なので耳栓など必要な方は持参くださいね

温泉は
9時から21時まで入り放題となっています。

山歩きできる、運動靴滑りにくいもの持参くださいね。

ーー

質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせください

お世話役
熊野川町サンサロカフェ
https://www.facebook.com/sansaroKumano/
08037709247
宇沢ふかみ

 

去年の熊野リトリートFB写真アルバムはこちら

申し込み方法はこちらからMasumiへお願いします。
義樹さんとコンタクトとるのが慣れてらっしゃる方は、義樹さんへメールにてお申し込みくださっても結構です。